店舗看板を決める時のカラーの黄金比とは?

こんにちは、テンポサポートです。

看板の配色を決める時に、黄金バランスと呼ばれているものがあります。そもそも看板は全体を占める「メインカラー」、色に深みを出す「サブカラー」、全体を引き締める「アクセントカラー」でできています。

割合としてメインカラーを60%~80%、サブカラーを20%~40%、アクセントカラーを10%にすると、全体のバランスがよくなります。看板の色を意識していますか?

「070-5583-4739(8:30~19:00)※年末年始を除くメールでのお問い合わせも受付しております。」

お気軽にお問い合わせくださいね!